組織人事ライブ第233回目川上真史

今回は、グローバルな「稼ぐ人」を育てるということだった。今回のゲストもキャメル・ヤマモトさんだった。

グローバルに関する考え方で、自分が変わって社会に合わせるのではなく、自分が他人を変えていくということも大切だと言っていた。

まずは日本で通用するマネージメントレベルでないと、グローバルではやっていけない。

グローバル人材になるためだからといって、いろいろな国に行くだけではダメだと言っていた。自分にあった国でないとやっていけないらしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です